シェアで課題を突破 ~ヒト・モノ・カネの不足を解決! ~

宿泊:AirB&B/移動:Uber/資金調達:クラウドファンディング/人不足:クラウドソーシング/子育て:AsMama/いっときだけのゴージャス体験:〇〇〇 ・・・

天草の抱える課題(ヒト不足、金不足、情報不足、サービス不足、マッチング不足・・・)のほとんどは、実はシェアリング(モノ・空間・移動・スキル・お金 を共有することで、安価に、より価値の高いサービスを提供できる仕組み・技術・システム・経済。Uber,AirB&B,クラウドソーシング,クラウドファンディング…そしてスマホ)を活用すれば解決できます! 今回は、日本中で地域の方々と連携しながら、インターネット含むシェリングの活用でビジネスと地域活性化の現場を飛び回る森戸さんにご登壇いただき、事例はじめ天草へのヒントをお話いただきます。地域でビジネスやプロジェクト、地域活性化に取り組まれる方、地域課題を解決したい方、ヒント満載です! ぜひこのチャンスをご活用ください!

日時:2020年1月11日(土) 10:00~12:00 (開場 9:45)
場所:天草市民センター 第2会議室
事前申込・参加費無料・当日参加OK!

講師:(一社)日本中小企業情報化支援協議会 代表理事
   内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師
   総務省 地域情報化アドバイザー
森戸 裕一(もりと ゆういち) 氏
2001年より全国47都道府県で中小・中堅企業のIT導入セミナーを実施。累計セミナー実施回数は3,000回を超える。地方自治体・中小・中堅企業の経営者を中心に大きな支持を受け、現在は全国の地方創生や多くの企業の新規事業開発などの支援を行う。NPO活動として次世代人材育成、シニアネットサポート、地域活性化支援など。2017年7月には佐賀県伊万里市にPORTO株式会社を設立し地域発のビジネス創りにも取り組んでいる。九州を中心にシェアリングサミットも総務省、自治体との連携で実施。昨年からの参加者は1,000人を超える。著書に「人と組織が動く中小企業のIT経営」「成長企業のためのワークスタイル変革教本」「変われる会社の条件 変われない会社の弱点」がある。

Follow me!