2019.8.22(木)CM界の巨匠・中島信也 氏 天草講演

誰もが知るあのCMも全てこの男から生まれた。
CM界の巨匠・中島 信也 氏 天草講演
「今夜から使える、コミュニケーション術」

★日時:2019年8月22日(木曜日)18時開場 18時30分開演
★会場:牛深総合センター4階(駐車場は「ハイヤ大橋横芝生広場」をご利用ください。)
★定員:200名
★主催:牛深商工会議所
★共催:天草市起業創業・中小企業支援センター:Ama-biZ(アマビズ)
★問い合わせ先:牛深商工会議所 TEL: 0969-73-3141(担当:松本・浦田)
★申し込み方法:事業所名・お名前・連絡先・参加人数を記入して下記までお送りください。
         FAX: 0969-73-3147 apply@haiya.info

日本のCM界の巨匠、中島信也さんが天草・牛深に!
全国でセミナーでもひっぱりだこのCMディレクター中島信也さん。

中島さんのセミナーは、とにかく笑いあり、涙あり、ヒントあり、終わったころには
前向きな気持ちで明日を迎えられる明るく楽しいセミナーです。

小さい頃から見ていたあのCMも、最近見てるあのCMも、実は中島信也さんが
手掛けてるものが多々あります。

そのような映像を交えて、軽快なトークセンスをぜひ体験ください。

中島信也さんの手がけたCMは単純に笑いを誘うものや、燃焼系アミノ式の「グッパイ、運動。シリーズ」など、ほかでは見られなかった意外性のある活き活きとした表現が特徴であり、日本国外でも高い評価を得ています。

CGを用いて演出した日清カップヌードルの「hungry ? シリーズ」とは対照的に、燃焼系アミノ式「グッパイ、運動。シリーズ」では合成技術をいっさい用いていません。

日本国内では中島がディレクションしたCMは人気が高いとされ、「グッパイ、運動。シリーズ」は、CM総合研究所発表の2004年(平成16年)のCM好感度ランキングで2位以下に大差をつけての1位であった。

★プロフィール:
中島信也(なかじましんや)/㈱東北新社 取締役副社長 CMディレクター

’59年福岡生まれ大阪育ち。’82年武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。
’83年「ナショナル換気扇」で演出デビュー。その後東北新社がデジタル映像基地「オムニバスジャパン」を創設、これを機にいちはやくデジタル技術をCMに導入しエンタテインメント性の高いCMを数多く演出。デジタル映像新時代へ向け邁進する東北新社グループのクリエイティブの中心的存在。同社で取締役副社長を務める傍ら多数のCMを演出。

経 歴  1959年1月15日 福岡県八女郡黒木町生まれ
     1982年3月 武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒
     1982年4月 ㈱東北新社入社
     1983年8月 TVCM演出家としてデビュー
     2005年6月 第26回日本宣伝賞山名賞受賞
     現在㈱東北新社取締役副社長 CMディレクター
     東京アートディレクターズクラブ会員

教 鞭  武蔵野美術大学客員教授(視覚伝達デザイン学科・デザイン情報学科)
     創形美術学校非常勤講師(広告)
     桑沢デザイン研究所非常勤講師(CM表現)
     広告学校非常勤講師 宣伝会議コピーライター養成講座講師

受賞歴  ●カンヌ国際CMフェスティバル
     グランプリ「日清カップヌードル’’hungry?’’」(1993)
     金賞「宝酒造’’La traviata’’」(1987)
     ●東京アートディレクターズクラブ賞
     グランプリ「フジテレビ’90」(1990)グランプリ「伊右衛門」(2005)
     ●全日本CM放送連盟賞(ACC賞)
     グランプリ「サントリー燃焼系アミノ式」(2003)
     ●ニューヨークADC賞
    「東レ・オルゴール」(1990)
    ●IBA賞(全米放送協会賞)
     グランプリ「ナショナルのあかり」(2001)

Follow me!